ボウリング 新しいオイル抜きの方法とやり方!効果抜群!

ボウリングのオイル抜きとは

ボウリングの玉を投げていく間に、玉にレーンオイルが付着していきます。
レーンオイルが付着していくと、ボールの寿命を早めたりカーブがかかりにくくなり、曲がらなくなってしまったりします。
タオルで拭くだけでなく、定期的にボウリングのオイル抜きをすることを推奨します。

新しいボウリングのオイル抜き商品

ABS(アメリカンボウリングサービス)より画期的なオイル抜き商品が発売されました。
その名は、 イオンパワーSジェルパック


今までは、バケツにお湯を入れたりドライヤーを使って温めてボウリングオイルを取っていませんでしたか?結構面倒ですよね。
そんな時に、イオンパワージェルパックが解決してくれます!

プロボウラーの栗本Pもおすすめ!

栗本Pも大変お薦めしており話題の商品となっています。
オイル抜きのやり方や方法も動画内で紹介されています。

新しいボウリングのオイル抜き方法とやり方

ボウリングのオイル抜きの方法
  1. ネット(イオンパワージェルパック)をボウリング玉に上下に被せる
  2. 15分待機した後、ネットを取る
  3. ボールクリーナーで表面をふき取る

お湯やドライヤーなどを用意することなく、簡単にボウリングのオイル抜きができます。

ボウリングオイル抜き(イオンパワーSジェルパック )の効果

簡易的にでき、オイル抜き効果もあるようでSNS上で話題になっており、
品切れも続出しているようです。