ゲーミングチェアやオフィスチェアの特徴と違い まとめ

自宅や仕事場で腰が痛く、良い椅子を買いたい人はゲーミングチャアとオフィスチェアの違いと特徴はご存知ですか?
今回は、ゲーミングチェアとオフィスチェアの違いをご紹介していきます。

ゲーミングチェアやオフィスチェアの特徴・違い

違い

オフィスチェア(デスクチェア) :何度か離席するために、立つことが想定された設計
ゲーミングチェア:長時間の座った姿勢を維持するための設計 頭上までホールド

大きくは、上記の特徴と違いがあります。

良い椅子の特徴 オフィスチェア・ゲーミングチェア

・上下の高さ調整(これは安い椅子でもついていることが多いです)
・座席部の奥行調節
 椅子を深く腰掛ける姿勢など、お好みに調整ができます。
・椅子の素材
 メッシュ:通気性がよく蒸れにくい
 合皮(PVCレザー):手入れが簡単 
 ファブリック:手触りが良くカラフル
 ポリウレタン:通気性や肌触りが良い
・リクライニング機能
 ゲーミングチェアなどはフルフラット機能があり、完全に横になれる椅子あり。
・ロッキング機能
 背伸びなど後ろに倒れた時の強度調整
・ランバーサポート
 背中や腰をホールドすることにより、腰痛を防ぎます。車のシートなどにも搭載。
・アームレスト
 ひじ掛け。アームレストがあることにより、両腕の重さの低減をします。
・ヘッドレスト
 頭もたれです。頭もよりかかれ長時間の作業負担を低減します。

ゲーミングチェア・オフィスチェア【3選】テレワークにも最適

ゲーミングチェア一例

オフィスチェア一例